cojのなにか

ライバルズもはじめました

《DQライバルズ》奇数ミネア2

f:id:elbcoj:20171119031315j:image

やっぱさまようよろいはテリーに出せな過ぎるし

赤弓でいいかな

 

昨日の続き

・1mp

定番有能ユニット3種とメラゴースト

2での動きがテンションと1mp組になるので

1mpの枚数は重要

アグロに寄せるならもうちょっとあっても良い

ジュリアンテがあれば後半にも使いどころがある

 

・2mp

たけやりへい採用、事故が嫌ならなくて良い

ただ、盤面を取るデッキなので強化先は多く

中盤以降小回りが効くようになる

アンルシアされたバルザックを簡単に復活出来るメリットも

 

・3mp

インキュバスはぐメタはほぼ鉄板

ドラゴンキッズは対象に取らない1点

トマトとのシナジーや後列のひとだま狩りに強い

ガチャコは優良スタッツにおうだち持ちだが沈黙に弱い

下2つは、環境によって入れ替え枠

入替先はくさったしたいジャガーメイジ、ケセランパサランなど

出来る限り3/3/3のスタッツ以上を意識したい

あやしいかげは、どうしてもひとだまが嫌ならぐらい

スタッツが脆すぎる上にようじゅつしの弾1回で落ちるので

先起きが弱く後半も使いどころに困る

 

・4mp

奇数使う意味の半分以上をしめるアルカナバーストは必須

いろんなやつに刺さるひとだまも、奇数でも採用出来る

後は、序盤押ししたいときのガチャコ対策のサイレス

カミュは、テリー対策でもスタッツが悪すぎるので微妙なライン

くさったしたいだけで事足りる事も多いし

ワンダーフールは、現状奇数踏んでもひとだまでいいので非採用

 

・5mp

ミレーユは中盤以降のドロソで必須

ミネアは、全てのデッキにミレーユジュリアンテが必須なのが

人が増えない理由の一つのような気がする

残りは、レッドアーチャーはスタッツ採用

盤面を一方的に取られることは少なく、5/7/6で置くのが難しくない

最悪、5/4/6でも十分仕事ができる

シドーの事を考えると、タフ5以上が重要でその水増し要因

あと、トマト

このデッキの1点飛ばしが多いのは、こいつとのセット使用前提

アンルシアと比べて完璧に置物にはできないが除去になる可能性

あとアンルシアと違いパワー4に対処出来る点が優秀

他の選択肢は

テリーに弱い代わりに回復を供給出来るさまようよろい

上でも言ったアンルシア

アンルシアミレーユの再利用のラヴィエル

ラヴィエル使うならもう少し冒険者増やして後半向けにしたいけど

 

・7mp以降

フィニッシャー

ぶっちゃけこんなはいらない、ドローそれなりに強いんで

出せる頃にはどれか引けてる

ジュリアンテとあと一人いれば基本十分

例外はりゅうおうとシドー

りゅうおうは沈黙に弱くテンポロスがキツイ

シドーは受けでフィニッシャーにならんのでオススメしない