読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cojのなにか

シャドウバースはじめました

1.4ex2雑感 青

殺されたハンデスの代わりはいるかな?


《ブラックケルビム》
盗賊サーチ
まさか盗賊に来るとは思わなかった
ヒュプノスの代わりということか
問題は誰を呼びたいかだが
まあエリシかなあ
ニンリルの方がその動きなら良い気もする
まあ自分が呼べる3000サーチはそれだけで優秀なので
これも確定で優秀


《ONI総長》
自陣ウイルスサイクル
青は墓地インセプのランダム回収
初手で出せばほぼデメリットなしの2cp6000
インセプが落ちてから出せばアドがとれる
どちらでも使える旨味のあるユニット

これも強いけど
まあ恐らくこいつの本領はこっちじゃなく
BPとウイルス黙の方

2cp6000
これはブラフマー特殊召喚できるデメリット無しの
なかでは最大サイズである
シヴァで一掃されないのである!
ブラフマーが6000を量産するのは割と地獄絵図
今までブラフマーの返しに飛んできたシヴァに
何度泣かされたやら
しかしこいつのお陰でそれも今日で終わりである
そして飛んでくるインドラ

そしてウイルス黙
デメリット持ちのデメリットを消すコンボがようやく使える
ゴーレムからのこれで相手は殴りを躊躇するだろう
もっと簡単にサイクロプスもいる
正直こいつありきのコンボなのでちょっと使いにくい
まあ、こいつ単体でも
黄色の呪縛コンボにかなり強いカードになれる
パールのウイルスを処分しつつ
呪縛を消してもらえる

そして自分のユニットが2体増える
これの意味は青SRで説明

全体的に高スペック
デッキをウイルスの影響を受けにくいようにする
必要があるが色々と悪用の効きそうな予感


《ミストアーチャー》
殴ると選択ハンデス
とりあえず殴れば良いので発動はさせやすい方
タナトスに比べると種族シナジーがなくても働けるが
リセットに対する耐性やランダムハンデスじゃないなど
見劣りする感じが強い
このスペックなら6000/6000/6000でも
良くないですかね?


《フープエンジェル》
Cip選択ハンデス
2cpと軽く開幕から撃っていけるが
選択ハンデスなので事故は起こせない
そして後攻2ドローなので
ハンド1枚の影響はそう大きくないでしょう

天使シナジーをいかして
Cipとpigハンデスを狙っていくべきかな


静御前
義経の噛み合いの悪い能力は
こいつとの噛み合いを優先した結果である
墓地の侍を肥やして
盤面が育つまで守る
1cpでは破格の能力
ただ、今の侍にこの舞姫が必要あるかというと
かなり疑問符
義経とセットで専用の侍デッキを作る必要がある気がする


アンドラス》
青悪魔
青はトリガー割と相性が良いので能力自体は嬉しいが
悪魔が必要でこれの前に出せる悪魔は赤がほとんどだろう
二つ目の能力は正直忘れていい
Lv3にしてライフまではらってようやく破壊って
イシュタルの破壊と比べるとひどい差を感じる


《アジ・ダハーカ》
3cp9000
いつから青はBPの色になったんだろうと思ったが
ずっと前からロキがいたわ
同世代のユニットでは最大サイズ
デメリット能力もなしとかなり破格ユニットである
ただ、BP減少も大きく
Lv2で6000、Lv3で3000とロキより小さくなる
OC効果でlv2ユニットを破壊する

さすがにこのサイズは減少が大きくても優秀
というよりそもそもlv2の時点ですら3cp基準BPであり
Lv3になったらチャンアタにつかえばいい
青なのでシナジーはいくらでも作れる

この9000というサイズ
蝿マーヤされてもマコと相討ちできる
珍獣なんて余裕ブロックと
思った以上に意味がある

また3cpはもっとも青が悪用が得意なcpであり
ルサルカやブラフマーで何度も出てくると
圧倒的にうざい
パンプで抜いてもレベコン得意な青なので
返しでハデスで一掃なんてされたら目も当てられない

でかいは強い
ファントム飛んできたら泣いていい


《始世姫ジョカ》
青い毘沙門
当然そう簡単にリセットさせてはくれない
まず自軍のユニットを2体以上破壊しなければいけない
更地では使えないのである
ここで生きるのがONI総長
盤面が0からでも7cpとハンド2枚でリセットできる
恐らくインセプも回収してるのでハンド消費はもっと軽い

で、リセットするには相手の場に4体必要
3体以下ではハデスにしかならず
自軍をリセットするので劣化ハデスである

まあそう簡単に毘沙門は増やさないと思ったが
想像以上に厄介
まずこれが全体リセットとして決まるのは
緑だけと断言していい
まず他の色じゃそんなに並ばないし
並べてくれるのであれば
そもそもシヴァで処理できる

というわけでシヴァが使えずに
挑発イザナミで数を減らせてない状況
加護秩序をを並べられたときということは
加護緑か加護侍辺り
この辺限定のピン対策カードに近い

最悪劣化ハデスとして使えるが
チャンプブロックとの相性の悪さが響く
横に並べてもらわないとリセットできないのは
シヴァ全盛のこのご時世では難しい
ウイルス等とセットにして使うには
使えるタイミングが限られる
鏡あわせが一番まともに使えるか

ただ、このカードの存在を意識させるというのは
非常に大きい
相手のユニットを3体までに強く制限できる
横に並べれる状態でも
これを意識すると横には広げれないだろう

というわけで1枚指しが一番よさげである
5cpという軽さは石とも相性が良いので
並べてくるようなら一回これでリセットして
盤面コントロールしつつ意識させる

赤青のお守りとしても良い感じ
赤青はシヴァぐらいしか横の処理法がないので
シヴァ使いきるとガンガン並べてくる
そこに出していくといった使い方になりそう


《死出の冥銭》
相手のユニットのcp倍に増やして返して壊す
2倍はCP加速半端ない
後攻初手の3cpを壊すだけで五右衛門が飛んできかねない
とても危険な代物
使うとしたらハンドを完全に殺してからである
協力コンボで面白いことができそう


《降霊の儀式》
インセプ限定マジックブック
挑発やら弱肉などピンポイントで戻したいインセプは多い
ポイント調整に
4枚目のインセプにと活躍が見込める


《ペインシャドウ》
ただ自分のユニットを破壊するだけのインセプ
さすがにランプが流行っても
テイマーをこれにする理由はほとんどない
そのうちなにか追加効果がつきそう


チャンプブロックからのCP加速
似たようなことがライブでできちゃう
コルフェとグロウウィルスでお見合いをさせつつ
加速するという作戦


《脱出装置
脱出装置なのに死んだユニットじゃなく
相手ユニットまでバウンスする、どういうことだ
本家のバウンスに比べると即出しされる可能性があるので
テンポ的にはいまいち

パンプ使わせて無かったことにするというのや
進化ユニットを戻してアドとテンポをとるのが無難
ついでに自分のcipユニットを戻せるとぼろもうけ
青の戦闘インセプのなかじゃ
過去最上位クラスに使える


《侵食の魔手》
いくら0cpとは言え影響が弱すぎる
こんなの使うならディナーでいい



ユニットは見所たくさん
インセプも使いやすいものが増えており順当に強化
生物の質は確実によくなった


広告を非表示にする