cojのなにか

ライバルズもはじめました

鏡合わせの祈り

このblogでは、鏡合わせの祈りの応援をしています
あと、ユグドラちゃんと弱肉侍
あんまり評判になってないのでせっかくだし
鏡合わせの祈りの良さそう悪そうを書いてみる


良さそうなとこ

とりあえず擬似CP増加カードとして使える
最悪でも腐んないってことですね

先行3T蝿に対するひとつの解決策
避雷針は多いほどよい
横に広がりやすいので御供も多少マシ

拒絶操作
3体止めを完全に拒否れます
珍獣は勿論、蝿アレス辺りをうまく使えなくできる

祈りライブに対するカウンター
相手の計算を狂わせれます
特に、御供後に相手にユニットをプレゼントすると
祈りを潰して展開できる時間を作れる

相手に与える2CPというユニット
現環境で2CP以下となると
ほぼサーチャーかウンディーネノームあたり
そこまで困らないであろうと予測できる
ミイラニケアヤメあたりだとちょっと面倒か


悪そうなとこ

相手の墓地依存
軽減しない場合3T蝿までに相手墓地にユニットは落ちない
石のコストやマーヤ出すと話は変わるけど

運要素
こちらはアド0、相手にアド1を与えるカードなので
確実にこちらが不利になっていく
CP差でカバーしたいが運が絡む
何が出ても一方的に損しないような構築にする必要がある

頭数を揃えられる
大体ジャッジ
ジャッジケアはかなり大切になりそう
種族デッキとかに恐らく弱くなる
侍は2CPの選択肢微妙なんで機械とかが危ない



こんなところか
Pig持ちと相性がいいのは青らしいといったところ
ユグドラシルという相性のいいカードがあるので
最初は青緑で組んでいく感じにしてますが
種族デッキの方が使い勝手はいいかもしれないな

単純にタナトスおかわりだけでも十分うざいし
青不死やら機械なら無理なくいれれるしなー

広告を非表示にする